スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘナ 

今日はお誘いいただいて、豊橋にてへナ染めを見学、お話を聞いてきました。
ヘナ自体は、高校生のアルバイト時代から当時バイトしてた美容院で扱っていたし、
自然食品のお店、生協、生活の木でも、アーユルヴェーダのカテゴリーで商品化されているので、
親しみありな名前
美容院では、ヘナカラーとか、似た感じので、香草カラーなんてのがあると、思います。

今日聞いた話では、ヘナのメーカーは200社くらいあるらしいですね。
でも実際、メーカー200社のうち、仕入先が同じところもあるでしょうから、
それだけのブランドがあるとも思えません
ほんとに良質のものを見つけるのは大変ですよ~って、ことが言いたいのかにゃ~

まあまあさておき、もともとケミカルなものはちょっと好まないワッフルなので、
旦那さんの白髪も最近ふえたことだし、(40過ぎだからね)ちょこっと調べてみました。
(彼ははげると思って、今まで染めてない。しかも家で切るから、かれこれ10年以上床屋も美容院にも行ってなく、安上がり。 で、稲~吾~カットにするわけです。毛量大事

ヘナには前から注目してたので、美容師さんが書いたへナの書籍は持っていたのですが、数年前ので、ちと情報が古いような気がしたので、検索

ヘナランキングみたいのとか、
白髪のウソ/ホント、
妊娠中でも安心  とかもあったページ。
参考になりました。

人気のへナ染めを徹底比較 ってとこから入っていきました

頻繁に、何年もヘアダイで染めていくと加齢とともにどういう状態が予想されるか、
ワッフルは予想できるもちろん人それぞれだけど
実際の見た事・聞いたことで、ケミカルに視点をおくと、
子供を産んでる間は美容室では働かないと決めてたくらいだから。
でも何にでもいいとこがあると思うから選べれたらいい
今日分かったことは
すぐ足元に情報があっても意識してないと通りすぎるだけ。
ってゆうか通り過ぎてた(笑)
                   しゅわっち
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shop2007andflow.blog13.fc2.com/tb.php/181-95cc3df6

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 ワッフルさんちの庭 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。