スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物の柄  花 

今日はお稽古。

実家から持ってきた母の着物を持っていきました。

青地に大きめの花がある、付下(つけさげ)です。

この花の種類がわからないので、イコール、いつ着ていいのか着物の季節がわからず・・・・・

先生に聞きましたが、どうやら実際にある花ではないらしく、

季節問わず着れるように作ったのでは・・・・

なので、袷の季節(夏以外)はいつでも着れる着物ってことになりました

着物の世界は季節感たっぷりで、桜の柄なら桜の頃か、時期より前だとか、

もみじの柄なら秋とか、書いてある花でも季節がきまるので、

着物を極めてみえる方は、花の名前にも詳しいと思います
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shop2007andflow.blog13.fc2.com/tb.php/401-35f0240c

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 ワッフルさんちの庭 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。