スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GUAM 5 イパオ 

4日目 ( 昼 ) イパオビーチにて      


午前から昼過ぎまで、お気に入りのビーチ・イパオ
ホテルロード沿いのビーチで、レンタカーでちょっと走ったところです。
トロリーバスでの移動のときは、荷物が大変で、子供が小さいときは、ベビーカーもあったりして、かなりの気力がいりました
荷物が多い一番のタネは、ライフジャケット&うきわ

イパオビーチは海グッズを貸してくれるところがありません・・・・

約200~300メートル泳いで、大きなさんご があるところや、少し(足は全然つかないけど)深いところまで行くには、大人もライフジャケットがあれば絶対沈まないし、
子供は股つきのうきわ&ライフジャケットで、フル装備なわけです
今はもう、股つきの赤ちゃん用のうきわは入らないし、子供も慣れたようで、
ライフジャケットのみで、ぷかぷか 浮くなり 泳ぐなりしてます
ってことで、レンタカーだと移動がほんとにラクで助かります

イパオビーチは、公園が隣接していて、週末は、地元ローカルの家族連れなどがBBQをしていたり、ビーチで釣った魚を焼いていたりして、観光客と地元ローカルの人々と、多様です。                                                                               
watermeron_convert_20100603231118[1]
この日は、犬を連れて泳ぎにきていた家族が、スイカをくれて、子犬とも遊ばせてくれて、子供もとっても喜んでました。

ipao_convert_20100522221711[1]  持参したボートに保育園児を乗っけて、
                      小学生の上の子は自力で泳ぎます
                      ライフジャケット・ゴーグル・シュノーケルを装備
                      200メートル以上、沖まで泳いで、目的のさんごに到着
                      そこまで泳ぐ間にも、小さいチョウチョウウオや、
                      青い魚、マヒマヒ(食べれる)、細長~い魚など
                      いろいろ発見
                      だんなさんは潜ってかなり大きいカクレクマノミ(ニモ)の
                      動画を撮ってきました
                      餌でつるのもあって、まわりは魚だらけで、30センチ位の魚や、
                      まあまあな群れも手が届くようなところを泳いでいて、
                      かなり楽しい
                      途中から下の子も海に入って魚をみて喜んでました

                      小学生は、ボートに乗ってて、数メートル流されてたり
                      (私がひもを持ってなかったから
                      魚に噛まれたり・・・・・2ヶ所も・・・
                      若干そんなこともありましたが
                      やっぱり海はいいな
                    


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shop2007andflow.blog13.fc2.com/tb.php/52-a6708f7d

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 ワッフルさんちの庭 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。